仕事が嫌すぎる場合はどうすれば良い?毎日が憂鬱な人の対処法

あなたは仕事が好きですか?
私は嫌いです(笑)

「仕事は嫌いだけど、食べるためには我慢して働いている。」

きっと、そんな方も多い事でしょう。
そして、そうせざるを得ない状況に、行き詰まりを感じているのではないでしょうか。

私はこれまで、様々な仕事を経験して来ました。

  • ガソリンスタンド販売員
  • ビルメンテナンス
  • 飛び込み営業
  • 小売店の経営
  • 製造工場作業者

どの職業でも、自分なりに精一杯やりましたが、長く続きませんでした。
それでも、転職先で頑張ったんです。

そして、その先に待っていたのは体調不良でした。

  • 原因不明のめまい
  • 肌の刺激過敏
  • 大腸ポリープ
  • 不眠
  • 神経の腫瘍

自分ごとながら、なかなか大変な事になっていますね(笑)
健康は、自分が最終的に責任を持たないといけません。

皆さんはこうなる前に、仕事と適度に向き合う方法を見つけてください。
それでは、ストレスで潰れる前に、知っておいて欲しい事をお伝えしていきましょう。

仕事に前向きになるために

まず、知っておいて欲しいのは、この世はどうやっても頑張らないといけないって事です。
生きている限りは、何らかの頑張る事からは逃げられません。

なのであれば、効率良く頑張った方が良いですよね。
頑張る手段はいろいろ有るので、ご自分に合った方法で頑張れば良いんです。

誤解しないでいただきたいのは、これは仕事を頑張れという事ではありません。
自分が楽になるように、長く働ける様に頑張ろう、という事です。

では、良い状況になるために、頑張る手段を説明しましょう。

嫌と感じる原因を見つける

仕事をするのが嫌でたまらなく、毎日が憂鬱なあなた。
あなたは、仕事の何が嫌いですか?

意外と、具体的に何が嫌いなのかは判らないものです。
しかし、知らなければ、対処法もわからないままになります。

嫌いな原因は、人によって様々でしょう。
一例を挙げてみますので、見つめ直す手助けにしてみてください。

  • 残業が多い
  • 人間関係がストレス
  • 給料が割に合わない
  • 成果があげられない
  • プレッシャーが重い
  • 人事評価に不満
  • 会社の将来性が不安
  • 人材の育成力に不安
  • やりたい仕事が他にある

原因が一つとは限りませんよね。
私の場合は、「給料」、「人事評価」、「会社の将来性」のトリプルコンボでした。

細かく考えると、もっと色々有ったと思います。
一度でも会社に不信感を持ってしまうと、何もかもが嫌に思えてしまうんですよね。

しかし、その色々ある理由の中でも、『特にこれだけは!』というのは何でしょう。
もしかすると、そこが何とかなれば、ストレスが劇的に減るかもしれませんよ。

ですので、まずは『どうしても嫌』と感じる理由を知りましょう
思いつくままに、ノートに書いてみるのが良いですよ。

人は頭だけで考えるのが、意外と苦手です。
正確には『短期記憶』が苦手なのです。

短期記憶とは、デスクワークをする時の机の様なものです。
机の上のスペースが十分になければ、仕事は捗りませんね。

人間の脳が持っている机のスペースは、以外と狭いのです。
なので、頭の中のものを紙に書き出して、スペースを作ってやると良いでしょう。

そうする事で、効率良く物事が考えられる様になりますよ。

好きな事を見つける

皆さんは『ライフワーク』と『ライスワーク』って知っていますか?
『ライフワーク』は自分の生涯を通して成し遂げる仕事で、自分の好きな事です。

それに比べて、『ライスワーク』は食べるためにするための仕事です。
『ライフワーク』=『ライスワーク』となっている人は多くありません。

大抵は好きでもない事や、興味のない事を食べる為に仕事をしています。
そして、『ライスワーク』だけでは、人は生きていけないのです。

ですので、好きな事を見つけましょう。
何だったら、持ち出しになるけど、やりたくてしょうがない事を見つけましょう。

あなたは、『一万時間の法則』という法則を知っていますか?
何事もプロと言える様になるまでは、一万時間の練習や努力が必要だという法則です。

逆に言うと、一万時間続ける事ができる事なら、プロになれるという事になります。
人間は『得意な事』や『好きな事』以外には、時間を使い続けるのができません。

時間をかけ続ける事ができる事は『あなたの好きな事・得意な事』なのです。
人間、そういう物を持っていると、結構色々我慢できる物なのですよ。

では、『好きなものが無い』という方はどうすれば良いのでしょう。
一つは、手当たり次第、興味を持ったものはやってみるという事です。

残念ながら、やってみないと、自分が本当に好きかどうかって分かりません。
ですので、まずはやってみる事です。

その際は、お金になるかどうかは、考えないほうが良いでしょう。
単純に、『好き』か『そうでない』を感じるのが良いと思います。

もう一つは、『自分のスキルの棚卸し』です。
自分の得意な事は、以外と自分で気付いていません。

なぜなら、自分にとって、できて当たり前のことだからです。
しかし、他の人にとっては、当たり前の事では無いかもしれません。

  • 人より少しでも楽に、早く作業できる。
  • 人よりやっていても苦にならない。

これが、あなたの『好きな事』、『得意な事』の種です。
『努力』という資源と、使える時間は残念ながら限りがあります。

貴重な資源ですので、得意な事を伸ばすのに使ってください

適度にサボる

真面目な人ほど、休む事ができずにいます。
しかし、適度に休む事は、自分のパフォーマンスを発揮する為に必要な事です。

人によっては、サボる事に抵抗感を感じる事もあるでしょう。
しかし、休まないために、却って効率が悪くなってしまうという事もあります。

仕事が出来る人ほど、適度にサボって、早く仕事を終わらせる事ができるものです。
長く安定して仕事を続けるコツは、7〜8割の能力を安定して発揮できる事だと思います。

真面目な人は、100%の力で仕事をしてしまいがちです。
しかし、それが長く続かないなら意味がありません。

と、いうよりも常に100%出し続ける事は、人間には無理です。
むしろ上手くサボった方が、安定して効率良く能力が発揮できたりします

『上手くサボれない』という人は、サボれるように努力しましょう。
張り詰めているだけでは、いつかプッツリ切れてしまいますよ。

たまには緩めてやらないと、能率が上がらないままになってしまいます。
必要に応じて緩める事ができるからこそ、高いパフォーマンスが発揮できるのです。

それでも仕事が嫌だと感じるなら

一度冷静に自分を見つめ直してみて、それでも仕事が嫌だったら。
その際は、仕事を変える事も含めて、これからの事を考えましょう

人間は、安定した状況を変える事が苦手です。
それが例え、『悪い状態での安定』でも変える事が苦手なのです。

しかし、自分で変わるように動かなければ、何も変わりません。
悪い状態のままでは、ずっと自分が辛いだけです。

それでは、いつかあなたが壊れてしまうでしょう。
自分が壊れてしまう前に動くことが必要です。

もちろん、感情的に動くのはNGとなります。
動くのであれば、事前にしっかり準備してからにしましょう。

例えば、自分の得意な事を増やしておく事です。
資格を取得しておけば、転職には有利になります。

また、好きな事がはっきりしていれば、それを活かす為にどうすれば良いか考えられます。

まとめ

  • ストレスで潰れる前に変わることが必要
  • 自分が楽になる事に頑張りましょう
  • 嫌と思う原因を見つけて対処しましょう
  • ライフワークを見つけましょう
  • 高いパフォーマンスを発揮する為にも上手くサボりましょう
  • 色々やってもダメなら準備した上で転職も考えましょう

一番大切なのは自分の健康です。
健康は一度崩れたら、なかなか元に戻せません。

元気なうちは、やり直しにも力が発揮できます。
しかし、体がついて来なければ、やり直しすらできなくなるのです。

人生100年時代は、仕事を辞めてからも長い時間があります。
その時に動けない状態だと、何もできません。

動けるなら、いくらでも何とかできるのです。
一番大事なのは健康。

その事を重視した上で、自分はどうする事が一番良いのかを考えましょう。

仕事に縛られない自由な未来へ

ここまでお読みいただいた方は、今の仕事をできれば辞めたいと考えているのではないでしょうか?

でも家族もいるし、辞めたら生活できないし・・・。
などとお考えで、仕事は嫌だけど辞めることができないとお悩みのことだと思います。

ですが、今の給料どころかそれ以上に収入があったらいかがでしょうか?
しかも今より時間的拘束もなく、好きな時に好きなことができて、いつでも趣味の時間が作れて旅行も行き放題!

「いやいや、そんな夢のような話あるわけないでしょ・・・。」

ってお考えの方、ごもっともです。
しかし、今から私がする話はある方法で、まさにその「夢のような話」を現実のものとしています。

そのある方法とは・・・ずばり、外注を使うことなんです!
外注についてご存知ない方のために簡単に説明しますと、自分がしたくない仕事や、時間がなくてできない仕事をお金を払って人にお願いすることを外注と言います。

ただし、知識がない状態で外注を使うだけでは無駄に浪費して、余計にお金がなくなってしまう可能性もあります。
ですが、外注を専門的に学ぶことで、めちゃくちゃ安く人にお願いできる上に自分の時間が10倍以上に増えるんです!

なので今の仕事が嫌なら、外注を使い倒して起業してみませんか?

事業内容に悩む必要もありません。
なぜなら、成功している人がやっているビジネスを真似するだけで良いからです。
どんなビジネスを始めればいいのか、何から手を付ければいいのかわからないという心配は無用です。

そして今なら、私たちの考え方や成功への秘訣が詰まった書籍を無料で提供しています。
この機会に、自分自身でビジネスを始めるための第一歩として、ぜひご利用ください。

 

 

そして今なら無料オープンキャンパス(無料ライブセミナー)をオンラインで開催しており、そこで現在ビジネスについて悩んでいる問題についての質問をすることもできます。
もちろん、知識や情報を惜しみなく共有し、皆さんの疑問に答えます。

そして、このオープンキャンパスは完全無料でご提供しており、強引な勧誘は一切ありません。
外注化を学ぶことで、まるで1日が240時間あるかのように、時間を有効に使えるようになります。

家族のため、そして自分自身のためにも、今の満足できない仕事環境から一歩踏み出し、自由な時間と増え続ける収入を手に入れるチャンスを掴んでみませんか?
夢を現実に変える第一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう!

さらに詳細を知りたい方は、以下の無料オープンキャンパスにご参加ください。