転職活動に疲れた30代の方必見。この方法でもう一人で悩まず解決!

30代の転職活動と聞いてどのようなことをイメージしますか?

「大変そう。30代ならまだ転職先がたくさんあるのでは?ライフスタイルや今までのキャリアによって大変かどうかは変わるよね」

など様々な感想を持つのではないでしょうか。

実際に転職活動をする30代の生の声は

「疲れた、転職活動期間はしんどい、決まるまで時間がかかる」

など一筋縄ではいってないことが窺えます。
転職活動は精神的・肉体的疲労を伴い、決まるまでに期間もかかるものです。

私自身転職活動は3回したことがあり、30代に入ってからの転職活動が1番苦労した経験があります。

20代の転職活動と大きく違ったのは誰に相談して良いか分からず、孤独感の中現職の仕事をこなしながら活動したことです。

同じ悩みを抱えている方がいるのではないでしょうか。

この記事では、30代の方が転職活動をしていくうえで1人で悩まない・効率良くスムーズに行う為の解決策をご説明していきます。

30代の転職活動は精神的・肉体的に疲れる理由がある!

まず前提として、30代の転職は20代と比較するとハードルが上がり簡単にはいかないことがほとんどです。

また、30代ともなると結婚・出産・子育て・介護などライフスタイルの変化が大きいことも見込まれ、応募先の企業の選定条件にも影響が出てきます。

私は以前転職活動の際、当時未婚でしたがお付き合いしている人がおり、面接官に

「何年付き合っていますか?ゆくゆくは結婚しますよね?」

などライフスタイルの変化を確認される質問をされた経験がありました。

それほどに企業側も応募者のライフスタイルが、勤務にどのように影響するかを将来的に考えて採用するということです。

では、具体的に転職活動に疲れてしまう理由を見ていきましょう。

①応募求人が限られ、応募先を探すのに時間がかかる

単純に募集要項に「35歳まで」など指定されていることもありますが、応募者のライフスタイルも大きく関わります。

保育園に通うお子さんがいる子育て中のママさんですと、保育園お迎えの時間までしか働けないなど勤務時間の制限をしてもらえる企業に限られるので、探すのに時間がかかります。

私の以前の勤め先の話ですが、お子さんが2人おり、17時までには絶対に退社・残業不可・土日祝日は勤務不可という条件で転職してきた方がおりました。

「なかなか条件に合う企業が無く、探すのが本当に大変でした!」

と苦労を語っていました。

自分の理想とするライフスタイルを重視し、仕事をするというのが現代なりの働き方ではないかと思います。

② 書類選考や面接が通らない

新卒や20代前半だとやる気やこれからの伸び代に期待されるなどの理由で採用されても、30代ともなるとそうはいかなくなります。

30代の転職者で求められることは、

  • “即戦力になって働いてくれるか”
  • “前職でどんな経験をしたか”
  • “役職に就いたことがあるか”
  • “当社の職務に必須の資格を取得しているか”

など、今までの社会人生活で培ったキャリアや取得している資格を重視されることが基本となります。

応募先の企業が求める人物像・経歴に見合っていないと、書類選考や面接に通らないというのが悲しい現実です。

③ 誰に相談して良いか分からず1人で悩んでしまう・解決策が分からない

私自身も陥りましたが、誰に相談して良いか分からないという問題です。

現職の同僚や上司は毎日の目まぐるしい業務で疲労困憊な様子。

そもそも現職で頑張っている人たちにこの状況を脱するという相談をすること自体、申し訳なさがあり相談できませんでした。

仲の良い友人も30代に入り、役職に就いていたりバリバリ仕事で活躍している人が多く、20代に比べると会ったり連絡する頻度が減っており、

「急に転職の話を相談したら迷惑になるのでは?」

と気にして相談することを躊躇ってしまいました。

④ 現職で職務をこなしながら転職活動をするのが大変

現職で働きながら応募先を探したり、応募書類を準備したりと自由時間に取り組む為、十分に休めなくなったり睡眠時間を削ることで、転職活動が長引くほど肉体的疲労を感じてしまいます。

あなたの転職理由、具体的に定まっていますか?

まず転職活動を始める前に、これだけは先に考えてみてほしいです。

それは、自分はなぜ転職したいかです。

これは転職活動をする際の軸になりますので、明確にしておかないと転職活動期間が長くなってくると転職しなきゃという考えが先立って焦ってしまい、闇雲に応募をしてしまうことに繋がりかねないです。

私も実際に長くなる転職活動期間にイライラすることが増え、早く転職先を決めないと、と焦ってしまいました。

そして自分が本当は就きたくない業種の企業に応募してしまった事もあり、自責の念に苛まれる経験もありましたので、皆さんはどうか私のようにならないでくださいね。

転職するという決断をする前に現職において、報酬・仕事のやりがい・人間関係を分析してみたうえで2つの項目で満足出来ていれば、転職意向(転職に対する意欲や希望)は低いと考えられます。

満足出来ない項目を現職の上司や、同僚に自分の希望や悩みを相談することでもしかしたら改善していく可能性もあるかもしれませんよ。

転職せずとも現状をより良くする1つの方法だと思います。

疲れる転職活動をスムーズに進める解決策4つ

なぜ転職したいかを考えたうえで、やはり転職を決意した場合は、これからご説明する4つの解決策を実践してみましょう。

きっと疲れやストレスを出来るだけ軽減し、転職活動を進めることが出来ますよ!

① 自己分析をする

30代で転職活動をするうえで欠かせないので、初めの方に取り組むようにしましょう。
具体的な分析ポイントを参考にしてください。

取得しているスキルと経験をまとめる

職務経験や取得した資格、自信があるスキルは何かをしっかりまとめることで、応募書類や面接の準備がスムーズになります。

強みと弱みの把握をする

自分の強みと弱みを把握し、どのような仕事に活かせるかを客観的に考えることが出来ます。

この時に現職で一番自分の力を発揮して成果を上げたこと、失敗したこと、乗り越えられなかったことを参考に考えると良いですよ。

自分の価値観と興味関心は何かを考える

自分にとって何が一番重要か(子供との時間をしっかり取りたい・休日は趣味に没頭したいなど)を考えましょう。

応募先の企業でその希望は叶えられるのか、まずは妥協せずにどんな自分でいたいかを考え、重要視しましょう。

目標や方向性を決める

30代で転職する方は、現職のキャリアより上を目指したいと考える方も多いことでしょう。

転職先でどのようなキャリアを積んでいきたいか、応募先の企業でそれを達成することが可能かどうかをイメージしましょう。

② むやみに応募せず、応募先の企業を徹底的にリサーチする。

私は応募先のリサーチは時間も取られ、疲れるし面倒だなと感じてしまうこともありました。

しかし応募先の企業をしっかりリサーチしておくと、自分の価値観と擦り合わせて条件に合わないところは除外することができる為、効率よく応募先を選定できます。

また、そうすることで応募書類の作成や面接練習の時間に回すことが出来ますよ!

企業のホームページだけではなく、実際に働いた方の口コミなどを読むことで、企業の環境のイメージを掴みやすかったです!

③ 書類選考と面接の対策を抜かりなく行う

書類選考と面接では、どうしてその企業に転職したいのかという理由を具体化しないといけません。

一部の転職者にありがちなのは、退職理由が前面に出ていることです。
現職の給与が安い・現職の人間関係が嫌などは、退職理由になりますのでネガティブな要素となります。

転職というのはいわば現状を良い方向へ転換するチャンスです。
転職理由はキャリアアップしたいなどの、ポジティブな要素をしっかりとアピールしましょう。

④ 転職エージェントに相談する

実際に利用されたことがある方も多いのではないでしょうか。

私も転職の際に利用したことがありますが、とってもお世話になりました!

私の希望に合わせた求人を紹介してくれたり、応募先が決まった後は応募書類の添削や面接のポイントを教えてもらいました。

積極的かつ親身にサポートしてくれて心強いのです!

気心の知れた友人や、自分をよく知っている家族に相談することももちろん良いのですが、転職のことは転職のプロに相談することでよりあなたの目指すキャリア・スキルを見極め客観的に合う企業を提案してくれます。

その為短期間で、効率良く転職が実現します。

転職エージェントは大手や個人など合わせて、数え切れないほどあります。
その中から30代の転職に特におすすめのエージェントをいくつかご紹介していきます。

  • 取扱い求人数が業界トップクラス
  • 職種では営業・販売、業種ではIT・通信の求人を豊富に扱っている
  • リクルートならではのブランド力で応募企業への交渉力に定評がある
  • 出来るだけ効率良く転職活動をしたい方向け

https://www.ragent.com/entry/ts/?param=078&vos=afragcaprc10033SEO&caadsess=13221_oqvv55s815scKxr&caadterm=5184000

  • 転職者の満足度が転職エージェントランキング1位
  • 転職サイト、転職エージェント、転職スカウトの3つのサービスを転職者のニーズに合わせて利用可能
  • 求人数も多く、取扱業種も豊富なため様々な30代の転職者から支持を得ている

https://doda.jp/consultant/?version=pc

※転職エージェントではなく転職サイトです。

エージェントではないので、企業への応募などに関しては自分でやらないといけませんが、転職目的が明確な方や転職の進め方に慣れている方にはぜひおすすめしたいです。

  • キャリアアップ、ハイクラス転職を希望している方向け
  • 優良企業のヘッドハンターからスカウトされる
  • 厳しい審査の基準を通過しており、ヘッドハンターの質が高い

https://bizreach.biz/landing/red_ref01_base_01_pc_3/utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_term=ビズリーチ

転職をスピーディーに成功しているほとんどの方は、複数の転職エージェントや転職サイトに登録しております。

私も転職の際、転職エージェント会社2社、転職サイト複数社、ハローワークを兼用して求人を探しました。

特に転職エージェントは親身に私の転職の不安に寄り添い、現状に必要なステップを的確にアドバイスしてくれたのでとても安心して相談出来ました。

また、作成した履歴書を添削してもらったり優れた点は褒めてくれたりなど、モチベーションアップにも繋がり前向きに転職活動に臨めました。

それぞれの会社の強みをいいとこ取りして、求人を探すのは効率的な方法でおすすめです。

まとめ

  • 30代の転職活動は様々な理由が重なり精神的・肉体的に疲れる
  • そもそもなぜ転職したいのか明確化する
  • 1人で悩まず効率良く最短距離の転職を目指す解決策はちゃんとある!

「さあ、転職するぞ!」

と決意しても現職をこなしながら、企業への応募など緊張感が途切れない中で転職活動をするのは、本当にくたびれてしまいますよね。

早く転職先を決めないと、と焦る気持ちはよーく理解できますが、体が資本ですので絶対に無理は禁物ですよ!

リラックスタイムを設けたり、気分転換をして心と体を休ませる時間も作りましょうね。

苦労されているのはあなただけではなく、大多数の30代転職者もあなたと同じ悩みを抱えています。
決して自分を卑下しないでくださいね!

大事な事は、

あなたがどうなりたいか

です。

あなたがあなたらしく生活できる未来を掴みとる為にも、そこは妥協せずに抜かりなく転職活動をしましょうね!

ただ、期間が長いと疲れてしまうので1人で悩まず、効率良く進められることを祈っております!

30代はライフスタイルが大きく変わります。

そして忘れてはいけないのが、あなたの人生は一度きりなのです。
あなただけの価値観を大切にして、転職先で活躍できることを心から願っております!

 

仕事に縛られない自由な未来へ

ここまでお読みいただいた方は、今の仕事をできれば辞めたいと考えているのではないでしょうか?

でも家族もいるし、辞めたら生活できないし・・・。
などとお考えで、仕事は嫌だけど辞めることができないとお悩みのことだと思います。

ですが、今の給料どころかそれ以上に収入があったらいかがでしょうか?
しかも今より時間的拘束もなく、好きな時に好きなことができて、いつでも趣味の時間が作れて旅行も行き放題!

「いやいや、そんな夢のような話あるわけないでしょ・・・。」

ってお考えの方、ごもっともです。
しかし、今から私がする話はある方法で、まさにその「夢のような話」を現実のものとしています。

そのある方法とは・・・ずばり、外注を使うことなんです!
外注についてご存知ない方のために簡単に説明しますと、自分がしたくない仕事や、時間がなくてできない仕事をお金を払って人にお願いすることを外注と言います。

ただし、知識がない状態で外注を使うだけでは無駄に浪費して、余計にお金がなくなってしまう可能性もあります。
ですが、外注を専門的に学ぶことで、めちゃくちゃ安く人にお願いできる上に自分の時間が10倍以上に増えるんです!

なので今の仕事が嫌なら、外注を使い倒して起業してみませんか?

事業内容に悩む必要もありません。
なぜなら、成功している人がやっているビジネスを真似するだけで良いからです。
どんなビジネスを始めればいいのか、何から手を付ければいいのかわからないという心配は無用です。

そして今なら、私たちの考え方や成功への秘訣が詰まった書籍を無料で提供しています。
この機会に、自分自身でビジネスを始めるための第一歩として、ぜひご利用ください。

 

 

そして今なら無料オープンキャンパス(無料ライブセミナー)をオンラインで開催しており、そこで現在ビジネスについて悩んでいる問題についての質問をすることもできます。
もちろん、知識や情報を惜しみなく共有し、皆さんの疑問に答えます。

そして、このオープンキャンパスは完全無料でご提供しており、強引な勧誘は一切ありません。
外注化を学ぶことで、まるで1日が240時間あるかのように、時間を有効に使えるようになります。

家族のため、そして自分自身のためにも、今の満足できない仕事環境から一歩踏み出し、自由な時間と増え続ける収入を手に入れるチャンスを掴んでみませんか?
夢を現実に変える第一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう!

さらに詳細を知りたい方は、以下の無料オープンキャンパスにご参加ください。