仕事が嫌になる原因とは?~私が試して効果的だった解決方法もご紹介~

「上司の顔を見るのが嫌になってしまった…」

「コミュニケーションの上手なとり方がわからない…」

「職場が気まずくて嫌だ、仕事に行きたくない…」

そのように思ったことありませんか?

社会人として仕事をしていれば誰もがこのようなことを思ったことがあると思います。

もちろん私も同じような悩みをしていたことがありました。
職場で人間関係の悩みを持つのはとても嫌ですよね。

なんとなく上司に会いたくないから避けてみたり、先輩社員から怒られることが多くてモチベーションが上がらなかったり…。

この記事では、職場での人間関係に関する悩みを解決し、皆さんが今悩んでいる職場での問題の解決に少しでも近づけるため、とても簡単で誰でも実践できる方法を紹介します。

仕事が嫌になってしまう原因

まずはそもそも仕事が嫌になってしまう原因について考えていきましょう。
仕事が嫌いと言ってもその理由は人によって違うのでいくつか原因を上げてみます。

  • 人間関係での悩み
  • 仕事が忙しい
  • 通勤がストレス
  • 理不尽に怒られる
  • プレッシャーを感じる
  • 気分が乗らない
  • そもそも仕事内容が合わない

上記が【仕事が嫌になる主な原因】となってくると思います。

とある転職サイトで、自分の職場での人間関係についてのアンケートを約1000人に行ったところ、50%の人が満足していないと回答している例があります。

その中でも《誰との人間関係で悩んでいるか?》という質問に対して一番多かったのは…『上司』という答えになりました。

その他でいうと、

  • 同僚
  • 部下
  • 顧客

という回答になっていました。

実際に上司や同僚、部下や顧客とのコミュニケーションが十分に取れておらず関係があまり良くないといった悩みは耳にすることが多いです。

なぜ人間関係に悩むのか?

まずほとんどの人が経験したことのある悩みの一つではないでしょうか?

職場での人間関係ほど厄介なものはありません。
では、実際になぜ上司や同僚との人間関係で悩む人が多いのかを考えてみます。

まず原因として考えられるのは、コミュニケーション不足です。

仕事で関わっていると誰もが自分の仕事に真面目に取り組んでいますが自分一人でできない仕事があるとき、上司や同僚と一緒に仕事をするタイミングがあると思います。

その時にお互いの微妙な考えのズレなどから対立してしまったりすることが多々あります。

そこから変に気まずくなってしまったりして今までは良好だった関係が仕事を挟むことによって悪化するというのは本当によくある話です。

上記の対策としては何か考えのズレがあるなと思ったタイミングでしっかりと言葉に出して相手に伝えることです。

言葉で伝えればわかるのにそれを伝えないままにしていると関係が悪化します。
しっかりとコミュニケーションを取ることは自分自身のストレスへの予防にもなります。

誰でも出来る魔法の挨拶

普段からできることのコミュニケーションでは私が使っている方法がとてもオススメです。

私は朝出社したときに自分から挨拶するのはもちろんですが、挨拶の後に何か一つ話題を考えそれを相手に振るようにしています。

例えば、

「おはようございます〇〇さん!今日は調子どうですか?」

「こんにちは〇〇さん、今日は寒いですね」

など、なんでもいいから挨拶だけで終わらせずに何か付け足すということと、相手の名前を必ず呼ぶということです。

これの効果は絶大で毎日このような挨拶を続けていれば相手から気に入ってもらえることが本当に多いです。

特に名前を呼ぶというのは本当に効果があります。

私自身がこの方法を使うようになったのが高校生の頃です。

その時はなんとなく無意識でやっていたのですがその時はただなんとなくこうした方が仲が良くなれるかなと考えていた程度でした。

しかし実際に会話中に相手の名前を呼ぶというのはとても大きな効果があったと思います。

比較することが出来ないのでどれくらいと言われると困ってしまいますが私自身が実感できる程度には効果がありました。

まとめ

  • 仕事が嫌になってしまう原因
  • なぜ人間関係に悩むのか?
  • 誰でも出来る魔法の挨拶

人間関係で悩むというのはアンケートの結果からもやはり社会人である以上避けては通ることはできないかもしれません。

しかしある程度なら自分の少しの意識でより良い方向に変えることができると私は考えています。

  1. 会話の時に相手の名前を呼ぶ
  2. 挨拶の時に簡単でいいので一言付け足す

社会人になった今は、普段から上記の2つを意識していて良かったと思っています。

なぜなら私は人間関係で悩むことが圧倒的に少ないからです。

コミュニケーションに悩んでいる人はこの2つを意識して変えるだけで自分を周りの人間関係がみるみるうちに良くなっていくと思います。

これらの方法はお金がかかるわけでも時間がかかるわけでもありません。

是非明日からこの2つを実践し自分の身の回りの人間関係を今より良いものにして下さい。

 

仕事に縛られない自由な未来へ

ここまでお読みいただいた方は、今の仕事をできれば辞めたいと考えているのではないでしょうか?

でも家族もいるし、辞めたら生活できないし・・・。
などとお考えで、仕事は嫌だけど辞めることができないとお悩みのことだと思います。

ですが、今の給料どころかそれ以上に収入があったらいかがでしょうか?
しかも今より時間的拘束もなく、好きな時に好きなことができて、いつでも趣味の時間が作れて旅行も行き放題!

「いやいや、そんな夢のような話あるわけないでしょ・・・。」

ってお考えの方、ごもっともです。
しかし、今から私がする話はある方法で、まさにその「夢のような話」を現実のものとしています。

そのある方法とは・・・ずばり、外注を使うことなんです!
外注についてご存知ない方のために簡単に説明しますと、自分がしたくない仕事や、時間がなくてできない仕事をお金を払って人にお願いすることを外注と言います。

ただし、知識がない状態で外注を使うだけでは無駄に浪費して、余計にお金がなくなってしまう可能性もあります。
ですが、外注を専門的に学ぶことで、めちゃくちゃ安く人にお願いできる上に自分の時間が10倍以上に増えるんです!

なので今の仕事が嫌なら、外注を使い倒して起業してみませんか?

事業内容に悩む必要もありません。
なぜなら、成功している人がやっているビジネスを真似するだけで良いからです。
どんなビジネスを始めればいいのか、何から手を付ければいいのかわからないという心配は無用です。

そして今なら、私たちの考え方や成功への秘訣が詰まった書籍を無料で提供しています。
この機会に、自分自身でビジネスを始めるための第一歩として、ぜひご利用ください。

 

 

そして今なら無料オープンキャンパス(無料ライブセミナー)をオンラインで開催しており、そこで現在ビジネスについて悩んでいる問題についての質問をすることもできます。
もちろん、知識や情報を惜しみなく共有し、皆さんの疑問に答えます。

そして、このオープンキャンパスは完全無料でご提供しており、強引な勧誘は一切ありません。
外注化を学ぶことで、まるで1日が240時間あるかのように、時間を有効に使えるようになります。

家族のため、そして自分自身のためにも、今の満足できない仕事環境から一歩踏み出し、自由な時間と増え続ける収入を手に入れるチャンスを掴んでみませんか?
夢を現実に変える第一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう!

さらに詳細を知りたい方は、以下の無料オープンキャンパスにご参加ください。