仕事がうまくいかない時、前向きな気持ちになれる名言7選

仕事がうまくいかない時、気分が落ち込みますよね。
そんな時、どうしていますか?

私はとにかく誰かに話して、相談に乗ってもらいます。
特に、家族、友人などの身近なひとに相談することが多いです。

話を聞いてもらい、温かい言葉をかけてもらえると、心が軽くなります。
落ち込んでいるときほど、優しい言葉は心によく沁みます。

親しい人の言葉ももちろん良いですが、自分が直接出会ったことのない著名人や有名人の言葉に耳を傾けてみてもいいかもしれません。

大きな事を成し遂げた人たちの、経験や思いから生まれる言葉はとても重みがあり、価値あるものだと思います。そんな言葉は、心のビタミンになります。

仕事がうまくいかず、気分が沈んでいる時に、前向きな気持ちにさせてくれる素敵な名言をご紹介します。

もし、越えねばならない暗い谷間が一つもなかったら、山頂に立つ喜びは半減されるでしょう。ヘレン・ケラー

有名なヘレン・ケラーさんの言葉です。彼女は、見る・聞く・話すことができない三十苦を負いました。
しかし、並々ならぬ努力を重ね、話すことを習得しました。
初めて家族と話したときに『幸福の絶頂を感じた』と話されたそうです。

いま仕事がうまくいかないのは、彼女の言葉を借りると、暗い谷間にいるところです。
自分も仕事で大失敗して、

「こんな失敗するなんて、もう取り返しがつかない。終わった…」

と、諦めてしまいたくなったことがあります。

光が見えず、その先の道のりが、どんなに険しくて長いものかと諦めたくなります。
やっぱり引き返そうかと、前を向くのが辛くなります。

でも、そこであきらめず道を進み、山頂にたどり着いたなら、きっと喜びはすごく大きいものになります。

何もない平坦な道を歩いて、ゴールした時には得られない喜びが、きっと待っているはずです。

これからどのように生きるかによって、過去の価値は新しく塗り替えられることになります。未来が過去を決める、「これから」が「これまで」を決めるのです。佐治晴夫

「これから」が「これまで」を決める。すごく素敵な言葉ですよね。
『未来には、過去さえ変える可能性がある』ということです。

大きな失敗をしても、未来に成功した時に、

あの時の失敗は、良い経験だったな」

と、きっと言える日が来ます。

私は大学受験で大失敗して、どこにも受からなかった過去があります。浪人して猛勉強して、現役の時に無理だと諦めていた大学に入れました。

受験に全部落ちたときは本当に落ち込みました。
しかし、結果的に希望の大学に入れて、現役の時失敗していて良かったと思えたことがあります。

しんどかった思いは、いつか苦労話や笑い話に変わっているかもしれません。

今うまくいかなくても、これから頑張ってうまくいけば、全てOKです。大事なのは、ここからどう動くかです。

運命とは、どんな逆境の中でも、必ず開く扉を一つ用意しておいてくれるものだ。セルバンテス

運命って残酷だと思うことも、あるかもしれません。
でも、運命は時に希望も持たせてくれます。

今うまくいかなくて、八方ふさがりに思えたとしても、運命はどこかに出口を用意してくれています。自分で探そうとしていないだけかもしれません。

「きっと、どこかに開く扉がある」

そう信じて、解決策を探すことをやめないことが大切なのかなと思います。
信じていなければ扉を探そうともしないし、もしかしたら、存在に気づけないかもしれません。

人生はできることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。スティーブン・ホーキング

この言葉を語るスティーブン・ホーキング博士は、筋委縮性側索硬化症(ALS)を学生の頃に発症しました。

他の人が普通にできることを、自分はできない。そんな時に彼は、

「無理なことを悔しがるのではなく、できることを思いっきりやろう」

と考えました。

ハンデがある状況でも、このような前向きな姿勢を持てることがすごいですよね。
私は、できなかったことをずっと引きずっていることが多いです。この言葉のように、できることに目を向ける習慣をつけていきたいなと思います。

いつまでもできなかったことに捉われず、できることに目を向けてみたら、物事だけではなく人生のとらえ方も180度変わってくるかもしれません。

生きていると、弱音を出していかないと、乗り越えていけないこともあります。阿部寛

有名な俳優さんです。
阿部寛さんも若いころに仕事がない時に弱音をたくさん吐いたそうです。

成功している人は、全部うまくいっているように見えます。
しかし、成功した人も成功までの道のりで、たくさん失敗もして弱音を吐いています。

もし、うまくいかなかったら、弱音吐いても全然いいと思います。

私もすぐ弱音を吐きます。弱音吐かないとやってられない時なんて、いっぱいありますからね。

ため込むより、吐き出してしまいましょう。
吐き出してちょっと楽になったら、また、頑張ろうかなって思えるものです。

今、悩みがある人っていうのは、ある意味、素晴らしいことだね。だって悩みは次の希望へのステップなんだから。高田純次

仕事がうまくいかなくて悩んでいる人は多いでしょう。
でも、この言葉から『悩めることってすごいことだよ』って言ってもらえているようで、ちょっとポジティブな気持ちになれます。
悩むことすらもこんな前向きにとらえられたら、怖いものなしですよね。

できることなら悩みたくないと思ってしまいます。
しかし、悩みが無ければ苦労は少ないけれど、次のステップにも進めません。

きっと、知らずのうちに悩みを解決したときにステップアップしています。

仕事うまくいかない時こそ、ステップアップのチャンスと考えられるといいですね。

今は直面している問題の一つひとつが、どのような形であれ自分の未来につながっていると信じて取り組みなさい。スティーブ・ジョブズ

アップル設立者のスティーブ・ジョブズさんの言葉です。

今自分が直面していることが、未来につながると教えてくれています。
上手くいかないと思ったときに、

「自分には向いてないから、やめよう」

そう思ってやめてしまったら、ひとつの新しい未来の可能性が消えてしまいます。

スティーブ・ジョブズさんは、今取り組んでいることは点に過ぎず、その点を増やすことで、いくつもの点が最後にはつながると説きます。

今、仕事でうまくいかなくて、自分のやっていることに意味が見いだせないかもしれません。
その時にはわからなくても、未来で、

「あの時頑張ったことが、今に生きている。」

そう思えるように、私も頑張っていこうと思います。

まとめ

  1. もし、越えねばならない暗い谷間が一つもなかったら、山頂に立つ喜びは半減されるでしょう。ヘレン・ケラー
  2. これからどのように生きるかによって、過去の価値は新しく塗り替えられることになります。未来が過去を決める、「これから」が「これまで」を決めるのです。佐治晴夫
  3. 運命とは、どんな逆境の中でも、必ず開く扉を一つ用意しておいてくれるものだ。セルバンテス
  4. 人生はできることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。スティーブン・ホーキング
  5. 生きていると、弱音を出していかないと、乗り越えていけないこともあります。阿部寛
  6. 今、悩みがある人っていうのは、ある意味、素晴らしいことだね。だって悩みは次の希望へのステップなんだから。高田純次
  7. 今は直面している問題の一つひとつが、どのような形であれ自分の未来につながっていると信じて取り組みなさい。スティーブ・ジョブズ

世の中には素敵な名言がたくさんあります。

言葉を通して、発言した人から励まされている気持ちになれます。
その人に直接会っていないのに、そう思えるってすごいことですよね。

仕事でうまくいかなくて、人生に疲れた時は、言葉のちからを借りましょう。
心の中に大好きな言葉や名言を持っていると、挫けそうなときにきっと助けてくれます。
悩んで諦めてしまいそうな時、もう一度頑張るための勇気をくれるかもしれません。

自分のお気に入りの言葉を、ぜひ探してみてください。

素晴らしい名言に出会い、豊かな人生を過ごされることを祈っています。

仕事に縛られない自由な未来へ

ここまでお読みいただいた方は、今の仕事をできれば辞めたいと考えているのではないでしょうか?

でも家族もいるし、辞めたら生活できないし・・・。
などとお考えで、仕事は嫌だけど辞めることができないとお悩みのことだと思います。

ですが、今の給料どころかそれ以上に収入があったらいかがでしょうか?
しかも今より時間的拘束もなく、好きな時に好きなことができて、いつでも趣味の時間が作れて旅行も行き放題!

「いやいや、そんな夢のような話あるわけないでしょ・・・。」

ってお考えの方、ごもっともです。
しかし、今から私がする話はある方法で、まさにその「夢のような話」を現実のものとしています。

そのある方法とは・・・ずばり、外注を使うことなんです!
外注についてご存知ない方のために簡単に説明しますと、自分がしたくない仕事や、時間がなくてできない仕事をお金を払って人にお願いすることを外注と言います。

ただし、知識がない状態で外注を使うだけでは無駄に浪費して、余計にお金がなくなってしまう可能性もあります。
ですが、外注を専門的に学ぶことで、めちゃくちゃ安く人にお願いできる上に自分の時間が10倍以上に増えるんです!

なので今の仕事が嫌なら、外注を使い倒して起業してみませんか?

事業内容に悩む必要もありません。
なぜなら、成功している人がやっているビジネスを真似するだけで良いからです。
どんなビジネスを始めればいいのか、何から手を付ければいいのかわからないという心配は無用です。

そして今なら、私たちの考え方や成功への秘訣が詰まった書籍を無料で提供しています。
この機会に、自分自身でビジネスを始めるための第一歩として、ぜひご利用ください。

 

 

そして今なら無料オープンキャンパス(無料ライブセミナー)をオンラインで開催しており、そこで現在ビジネスについて悩んでいる問題についての質問をすることもできます。
もちろん、知識や情報を惜しみなく共有し、皆さんの疑問に答えます。

そして、このオープンキャンパスは完全無料でご提供しており、強引な勧誘は一切ありません。
外注化を学ぶことで、まるで1日が240時間あるかのように、時間を有効に使えるようになります。

家族のため、そして自分自身のためにも、今の満足できない仕事環境から一歩踏み出し、自由な時間と増え続ける収入を手に入れるチャンスを掴んでみませんか?
夢を現実に変える第一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう!

さらに詳細を知りたい方は、以下の無料オープンキャンパスにご参加ください。